のるかそるか

自分用の覚書

5/25 『CROSS ROAD〜悪魔のヴァイオリニスト パガニーニ〜』

 

 

5/25マチネ

f:id:k4ui_tr25:20240526071948j:image

バッチーニ・ヤママンド博多座初日、アリーシャ大千穐楽

 

・バッチーニ最高だよ😭まだ観たい😭

・「黄金にすると私の体重の5倍の重さになる」でコートをバッサアしてから🖐️するパガニーニかっこいい

・異端審問の前半はくうん🐶って感じなのに、「黙れ凡人ども」から一気にギア入るの好き。あと弓で市民殺したあと、正面向きのときキチンとキメ顔してくれるのやられた

・アナテマ隊と遭遇したときアムちゃんがバッチーニのモノマネして、「怒った?」って聞いてた。そこノーマル・高笑い以外に遊ぶ要素あったんか

・酒場でもアムちゃん、バッチーニに絡んでた。ケンティーニに絡むアムちゃんはよく観たから新鮮

・異端審問で強く祈り続けるテレーザさん……

・キレるバッチーニは健康にいい「黙れ凡人ども」と「失せろ」

・Prayer Of Rage、アムちゃんとの契約を知った日から毎日神に祈らずにはいられなかったであろうアルマンドを思うと泣ける

アルマンドと一緒のパガさんめっちゃふざけてた
アルマンドアブサンですか?アヘンですか?」
パガニーニ「逆にどっちだと思います?」

パ「そんなにぎゅーっとしたら内臓出ちゃう」

パ「あー今何時だ(アルマンドの時計を触りながら)」
ア「人のものに触らない!」

・迷い子でパガさん指輪してなかったんだけど、いつもそうだっけ?エリザと別れた後だからしてないんだっけ?今日、指輪の印象全然ない
→ソワレで木内さんはカテコまで指輪してたからつけ忘れ?でも2幕前半の記憶がない

・「地獄に堕ちよう」でアムちゃんに弓を突き刺すバッチーニ大好き
もっと戦って

ベルリオーズ@パガさんの楽屋、今日は入り方も喋り方も割とおとなしめだった。あとベルリオーズとアムちゃんがすれ違うとき、客席から笑い声あんまりしなかったの新鮮だった(嬉しい)

・Gifted
テレーザ「天才!ですか?」
コスタ「天才?……」
テ「はい!」
テレーザ珍しく元気よく返事するから、本当にパガさんの才能を信じているんだなあと

 

有沙さんが一足早くラスト公演だったのでご挨拶
・一緒に笑って泣いてくれてありがとうございました
・キャスト、スタッフ、オーケストラのみなさんが温かかった
・夜公演からは加藤梨里香ちゃんにバトンタッチして客席からクロスロードを楽しみます!

中川「ではペアも最後なので相葉さんからも一言」
相葉「えー!みんなも最後だよ」

相葉(拳をマイクにしながら)「退団後、初めての外のミュージカルでしたがどうでしたか?」
有沙「楽しかったです😆(相葉の拳マイクを掴みながら元気よく)」

相葉「相葉パガニーニはどうでしたか?」
有沙「優しかったです!何をしても怒らなそう」
中川「何をされても怒りませんか?」
相葉「さすがに度を超えたら怒りますよ。あっきーさんに物申したい」

中川「はい、あまり盛り上がらなかったですね😈」
相葉「無茶振りして!」

 

 

5/26ソワレ

f:id:k4ui_tr25:20240526071956j:image

ケンティーニ・ハタマンド大千穐楽、リリーシャ博多座初日。

 

・ケンティーニやばやばやば最高すぎる最後とか信じられん。また最高を更新してくれた

大司教様が追放宣言してるとき「違います」ってマイクに乗らないけどケンティーニが言っててグッときた

・Cruel Godからマジ最高な歌声なんだけど、血の契約の契約後の歌の圧がやばい。大楽なのもあるかもしれんけど、過去最高に好き

・木内さんって博多座との相性ばり良い人?

・表情クルクル変わる、感情豊かなリリーシャ大好き。パガさんのために本気で墓がないことを怒ってくれる

守銭奴のところでハタマンドが階段踏み外してたのビビった、何事もなくてよかった。リリーシャちゃん心配してた🥺

・アナテマ隊のところ、柴田さん市民が好奇心旺盛で可愛い。ペアの山﨑さん市民はやめとこうよ〜みたいな感じでやんわり止めてる。

・弓の毛がブチブチで、ダンスもめっちゃ迫力がある

・ナポレオンの演奏会後にパガさん倒れるじゃないですか!で、歌い終わってエリザが立とうとするとパガさんと繋がれた手に引っ張られるじゃないですか!!今日のケンティーニ、繋いだ左手を引いた後にエリザの手に自分の右手を重ねたんですよ!!やめて、そういうの大好きだから!!!
→ ほんとこういうことされると、その後のエリザソロが泣くしかできないから。離れがたいが、離れなければならなかった2人……

・M28ファムファタルのアムちゃんのAh〜が博多座だとめっちゃ余韻きれい

・Casa Nostalgia repでボロボロ泣いてるのに歌に一切影響がないケントキノウチすごい

・階段から降りてきてお辞儀するときケントキノウチがめっちゃ振りかぶって投げキスするから一瞬何した?って思って理解したあと頭抱えた

・「地獄に堕ちよう」なケンティーニ、弓でアムちゃん撃ち抜いてて、マチソワともに好戦的なパガニーニだった(ばっちさんも)

・World Knowsで高笑いするケンティーニ、振りだと思ってたのに今日笑い声聞こえてきてびっくりした

・血の契約repでもケンティーニはオフマイクでなにか叫んでたんだよな。エリザがナポレオンからのお知らせが来たって話終わったあとにアンサンブルに周りぐるぐるされてるところ。「ぜんぶ」かな、狂気だった

 

挨拶
畠中
・素晴らしい脚本、素晴らしいキャストに出会えた
・初演はコスタ/ベルリオーズで、再演はアルマンドを務められて幸せでした

木内
・自分の俳優人生を考えても身に余るほどであってます?な役をいただきました
・稽古場から自分の限界を超えていかなければならず、たくさんの人に支えてもらった
・ああすればよかった、もっとこうしたかったはあるけど、やり切った
・毎公演、今日俳優人生が終わってもいい覚悟で演じていた

・階段から降りてきてお辞儀するときケントキノウチがめっちゃ振りかぶって投げキスするから一瞬何した?って思って理解したあと頭抱えた

・2回目のカテコでアムパガのあとに他キャストが出てくるとき腕でゴツんしてるケントキノウチとりりかちゃんめっちゃ可愛かったあとケントキノウチが自分の挨拶の後、唐突にりりかちゃんに向かって「ばーか」って言ったの意味が分からなくて頭抱えた

 

 

5/19 M『CROSS ROAD〜悪魔のヴァイオリニスト パガニーニ〜』

大阪公演千穐楽🎉

f:id:k4ui_tr25:20240522065011j:image

 

・やっぱり毎公演で最高を更新していくケントキノウチすごい

・異端審問の5本目のロープで壁に打ちつけられるケンティーニ良くないですか??

・異端審問のラストの方のアムちゃんのアレンジも良かった

・異端審問のパガさんの移動やっぱり川口・山﨑ペアになってるな。昨日のソワレから?

・2階の見え方も明治座だし、高さ・距離感的にはクリエのBOX席だな。めっちゃ上からではないけど、全体観られる感じ

・テレーザは「音楽の天使の祝福」って歌うけど、実際したのは「音楽の悪魔と契約」なんだよな

・アリーシャがアムちゃんと契約しそうなのを止めるところ、今日すごくギリギリ寸止めって感じでめっちゃ興奮した

・「待たせるな、私をな」が「待たせるな、アムちゃんをな」だったんだけど、再演でアムちゃん自称するの初めて聞いた。初演のときって血の契約の自己紹介のときに「アムちゃん」ってたまに言ってなかったっけ

・亡くなったテレーザの手に触れようとするんだけど、するっと抜けちゃって膝から崩れ落ちるケンティーニめちゃくちゃ切ない

・終わらない栄光の山﨑さんキレイだなと思いながら追ってた

・指先まで美しいんだよ。あと今日バレエでやったことあるジャンプしてるな〜きれいだな〜って思ったけど名前がもう分からない

・「才能ある若者です…か」のところでベルリオーズ上着の襟ぐり掴んでるの挑発的で好きだった

5/18 『CROSS ROAD〜悪魔のヴァイオリニスト パガニーニ〜』

地方公演は行かないつもりだったのに、気づいたら大阪1泊2日で3公演観ることになってた。
新歌舞伎座は初めまして。見え方は明治座と似ている印象。

 

 

 

5/18マチネ

f:id:k4ui_tr25:20240519003920j:image

ケンティーニの大阪初日、リリーシャの大阪楽。

 

・久しぶりのクロスロード効く〜〜〜〜

・ウィーンの貴族の演奏会あたりで「全然大丈夫」って聞こえてきたけど、客席かPA卓か?

・契約したあとから歌の圧がめちゃくちゃ強くなるパガさん分かる。音楽の悪魔と契約したもんな

・クリエサイズで見慣れてるからデカいな〜と思う

・10,11番あたりが下手階段の端っこかな

・1階席の見え方は明治座と似てるな〜って思った

・才能ソングでテレーザさんがコスタ先生の腕引いたり、手握ったりしてた印象があったけど今日ノー接触だった

・テレーザに言い返すとき、チラッと顔を伺いながら話すケンティーニ好き

・2幕、2回ほどコスタ先生が出てくるドアが緩いのか開いてきて笑った

・クッション投げるふりするケンティーニと、守りの体勢に入るリリーシャ可愛い

 

 

5/18ソワレ

f:id:k4ui_tr25:20240519003933j:image

バッチーニの大阪楽、アリーシャの大阪初日。

 

・あ〜〜バッチーニ好き

・異端審問でバッチーニ運ぶ時4人がかりになってたね?川口さんと山﨑さんで両足と他2人が補助

・幕が上下の形式だから1幕ラストのパガさんを長く観られるのいい

・デカい(定期)

・すごい今更だけど、アーシャがアムちゃんを呼び止めてお辞儀するのってパガさん止めてくれたからなんだね。やっと納得した

・顔がいい(定期)

・異端審問で市民を斬り殺すとき楽しそうな顔してるバッチーニが好きだあ。あとラストで紐が出てくる度に殴られてる風にするところ

・「コスタ先生のおかげでこんなに上手になりました🥺」

・最後の対決でバッチーニが弓でアムちゃん刺した?撃ち抜いた?のめっちゃ好きだった(「地獄へ堕ちよう」のところ)

・セリフが飛ぶベルリオーズさん「私は全てに失敗し続ける能無しの音楽家だ」→「…………無能の音楽家だ」

 

5/12M 『CROSS ROAD〜悪魔のヴァイオリニスト パガニーニ〜』

東京公演千穐楽!始まったらあっという間で、もう終わりなんて寂しいな…。
初演は初日から数公演ばっちさんが病欠、後半は数日の公演中止があったから無事に全員で全公演終えられたのを見届けられてほっとした。

f:id:k4ui_tr25:20240513084859j:image

 

・ケンティーニ今日も最高。歌めちゃくちゃ上手いし、パワーすごい😭(今更)

・アムちゃんもCROSS ROADから絶好調だなと。テレーザが「天使」って言うと開いた口が塞がらないって感じで、開いた口を顎を指で押し上げて口閉じてた

・ケンティーニ日を追うごとに強くなってるね。相棒路線行けるのでは

・今日のCruel Godは神への怒りだったな

・異端審問で「ここジェノバより追放する」で絶望顔になるケンティーニ良き。さっきまで、バリバリ強強で演奏してたのに

・Casa Nostalgia Last ver.ケンティーニがめちゃくちゃ全力で行くから、アムちゃんも全力でぶつかっていって、なんかクリエ規模の曲じゃなくなってた

・「地獄へ堕ちて行こう」でケンティーニが弓をアムちゃんに向けてるわけですが、今日はアムちゃんが嬉しそうにその弓に向かって進み、弓を掴んでたのを観て、もう完全にケンティーニの音楽の虜(奴隷)になってしまったなと

・ぐちゃぐちゃに泣いてる人が大好きなので、Casa Nostalgia repのケンティーニ観ながらニッコリしてる。曲が始まった瞬間に泣いてるからすごい。どんな気持ちの持って行き方なのか、人体構造なのか

・酒場
ケンティーニ「失せろ」
アムちゃん「うちの子がすみません」

・血の契約「嘘だ求めてる魔性の音楽」でアムちゃんに一生吸い寄せられるけど、「いらない」で自分の欲望みたいなものを断ち切るケンティー

・テレーザ楽屋訪問のときに、アムちゃんの左手を引いて「母さんに手を出すな」って泣きそうになりながら怒りながら言ってたのグッときた

 

挨拶
中川「今日は東京千穐楽ということで私と木内さんから挨拶をしたいと思います」

中川
・誰ひとり欠けることなく今日を迎えられた
・この作品は朗読劇から始まり、2年前にミュージカル化され、今回再演
・朗読劇から携わっている山寺さん、この作品を立ち上げたクリエイター陣に感謝
・旅公演が始まるので応援してほしい

木内
・この作品は自分にとって大事な作品
・初日挨拶で「十字路のような作品」と感極まって挨拶したら、アフトクで山寺さんに千穐楽みたいな挨拶といじられた
・アンサンブルから始まり、様々な作品に携わって、こんなに大きな役をもらうのは初めて
・今自分にできる精一杯のパガニーニを演じたのでみなさんに届いてたらいいなと思う
・見えないところで支えてくださっているスタッフさんにも拍手をお願いします
・これから大阪、名古屋、福岡と続いていくので応援お願いします(名古屋公演にざわつくカンパニー)

山寺「博多の千穐楽では完璧な挨拶になっていると思いますので」
木内「やだあ…」
中川「ほらお母さんも心配してるよ」

山寺「本日は東京公演千穐楽でありますが、母の日でもありますので、息子からお母さんへお花のプレゼントがあります」
木内「なんで僕が感極まってるの…。春野寿美礼さんと共演できて嬉しいです。ありがとうございます。」
春野「一言挨拶を。勝手にカンパニーの母の気持ちでいます。大先輩(山寺)もいますが…☺️。」
お花は紫っぽい一輪のお花と白い草(分からない)
すみれ色?かすみれとか言ってた

可愛い木内さんとあっきー先輩
・あっきーさん挨拶後
木内「先輩の挨拶すごいっすね」
中川「そんなこと言ってないで」
・木内挨拶中
木内「大好きなあっきーさんとクリエで…」
中川「気持ちがこもってないよね?(山寺さんにこそっと)」

中川「では最後にお母さんたちにあ・り・が・と・うと言いましょう」
??「お客さんじゃなくて!?」

木内さんが挨拶中に若干言葉に詰まりつつあったときにキラーパスを出すあっきーさん
中川「じゃあその気持ちをミュージカル風に」
木内「い!や!だ!😖」

 

5/11『CROSS ROAD〜悪魔のヴァイオリニスト パガニーニ〜』

 

 

5/11マチネ

f:id:k4ui_tr25:20240511164740j:image

 

・ケンティーニ今日も最高(定期)。異端審問のロープで押さえつけられたとき口が「母さん」の動きしてたように見えて、でももうどうにもならず悪魔のバイオリニストとして生きていくことを決めたような表情になった

・酒場のアムちゃん、テーブルから降りたら上下にお辞儀して両手人差し指でほっぺ刺してたの可愛かった

・アムちゃん最後パガさんに向かって胸に手を当ててお辞儀してた…これは哀悼か敬意か…

・酒場ではちょっとおふざけ気味なアムちゃんだったけど、真面目なところは真面目な感じで開幕当初みたいな感じ

・川口さんが「宝石を売り払ってでも!」って言ったときに高笑いしてるケンティーニさん………

・山﨑さんの市民、噴火のジェスチャーしてるときは可愛いし、異端審問で十字を切ってるのを見ると敬虔なクリスチャンっぽい

・「お前の進む道は一本道」のあとにアリーシャの頬を摘むケンティー

・最後落ちる左手が弦に当たり音を奏でる

・2回目テレーザが出てくるときに一瞬意識がそっちに行って息子なケンティーニの顔になるけど、アムちゃんに叩かれて顔を見たら悪魔になる。そして「ありがとう」と呟いてた

 

 

5/11ソワレ

f:id:k4ui_tr25:20240517220152j:image

バッチーニ・リリーシャ・ハタマンドの東京楽。

 

・バッチーニめちゃくちゃ活きが良くて好き

・山﨑さんの市民、サンロレンツォ大聖堂で十字切ってたな

・Cruel God辛そうなんだけど、笑いながら歌うんだよねバッチーニ

・「教会にも行かないし!!」を強く言うテレーザさん

・「呼んでない」「いらない」をアムちゃんを見ながら言えるバッチーニ強い。でも強いからこそ堕ちるときはトコトン堕ちそう

・エリザが落とした薔薇が裾に引っかかっていたのを拾ったのか、気づいたらアムちゃんが薔薇1本持ってた。去り際、バッチーニの胸元に置いていったんだけど、薔薇とバッチーニめちゃくちゃ美だった

 

中川「本日で千秋楽のキャストが3名いらっしゃるので挨拶をしていただきたいと思います。まずはアリーシャから」
ざわざわ
加藤「アリーシャは有沙瞳さんです。」
中川「え?…じゃあ…」
加藤「リリーシャです」

加藤
・皆様の声援と拍手があたたかく、日が増すごとに満員御礼が増えてきた
・クリエに立つのは3作目で、個人的に思い入れのある劇場
・今までクリエでは駆け回る役だったから、またそんな役で戻ってきたい

畠中
・初演では坂元けんちゃんが演じたコスタ先生とベルリオーズをやりました
・再演のオファーをもらったのがアルマンド役で、やりたかった役なので天にも昇る気持ちだった

相葉
・誰も欠けることなく千秋楽を迎えられた
・まだ進化(?深化?)できる舞台だと思う

挨拶終わってはけたあとにもう一度登場、テレーザに締めを振るも「アムドゥスキアスをやったんだから大丈夫」と返されるアムちゃん
「暗い森の中でもあなたのCasa Nostalgiaを信じてお帰りください」

5/10 『CROSS ROAD〜悪魔のヴァイオリニスト パガニーニ〜』

 

5/10マチネ

f:id:k4ui_tr25:20240510163256j:image

ちょっと間が空いただけなのにめちゃくちゃ久しぶり感。沁みる。

 

・アムちゃん自身には才能がないから、才能がある人と契約を結んでる?。「私は芸術家なのだ」って言うけど奏でるのはパガさんだよな

・今日のテレーザ強気というかグイグイだな。バッチーニも変わらず強気だけど

・最後のアムちゃん歌い終わったらバッチーニの頭にキスしてた、頭擦り付けながら歌ってて子守唄みたい

・Casa Nostalgia rep、今日のバッチーニは生きる気力みたいなものがグッと搾り取られてて好きだった。バッチーニがテレーザに縋れないのは触れたらいないことを実感してしまうから?

・パガさんに押されたベルリオさんが開脚の途中みたいな形で止まってたけど、そこ笑いどころにしないでほしい。別日は普通に倒れて挫折みたいな感じで好きだった

・アムちゃんの最後の歌、パガさんへの子守唄みたいで泣いた

・トランプゲームでトランプを落としてハタマンドに拾ってもらうバッチーニ

・バッチーニが亡くなったときに、腕に縋って泣くハタマンド

 

 

5/10ソワレ

f:id:k4ui_tr25:20240510234646j:image

満員御礼出てた!おめでとう!

 

・ケンティーニなんかすごいな。今まで観た中で1番活きがいい(席の問題かも?)

・異端審問が最高(定期) 血の契約も最高(定期)

・異端審問前の自宅、「練習するから」って言ってるパガさんに返事するテレーザのキレよくない??
→そんな大声出してたっけ?

・サカケンさんはコスタ先生めっちゃ似合ってる。いつもベルリオーズの印象で終わっちゃうから忘れがちだけど…!才能ソングすごい合う。テレーザが歌ってるときの反応とか

・ケンティーニがCasa Nostalgia repで大粒の涙を流しているのを観た私も泣いた。嗚咽しながらテレーザに縋ってるの観たらもう泣くしかないんよ、我慢できない

・異端審問前の自宅で「お願いだ」と強く願うバッチーニと、「お…お願いだ…」と声を震わせるケンティー

・酒場のシーン、「お前のせいだ」で立ち上がってアムちゃんに詰め寄るケンティー

・迷い子「私のような音楽家になるな」でベルリオーズとアーシャを見るケンティーニ、ベルリオーズだけを見るバッチーニ

・テレーザが亡くなり悲しみに暮れるケンティーニ、アムちゃんに友達は自分しかいないと言われ、エリザに「全てを手に入れるのよ」と言われたあとから悲しみが吹っ切れたのか、すごい野心家の顔つきだった

・ケンティーニが亡くなったときのヤママンドめちゃくちゃ

5/6M 『CROSS ROAD〜悪魔のヴァイオリニスト パガニーニ〜』

GWの締めもクリエ。

f:id:k4ui_tr25:20240506164437j:image

 

・異端審問で目がキマってるケンティーニ大好き

・テレーザに強く言うとき目を見て言えないケンティーニ…

・テレーザが楽屋訪問してきたときにバイオリンケースとかクッション整えちゃうケンティーニかわいい

・最後アムちゃんがパガニーニを上から抱きしめながら歌ってたから、なんか子守唄みたいだなって、アムちゃんも別れが寂しいのかな。顔に手をかざす仕草がなかったから、アルマンドがやってくれてた

・「お前の進む道は一本道〜」のあとにアリーシャの頭をポンとするケンティー

・「ストラヴィバリウス」でソファの肘掛けを殴って痛くなっちゃうケンティー

・Casa Nostalgia rep始まった瞬間、悲しいスイッチ入るケンティーニすごい。その後の血の契約repでは鬼気迫る表情

・酒場で「この街から出る手助けをしてやろう あくまでお前の自由意思だがな(ニュアンス)」ってセリフがあるけど、大聖堂ではわざとパガニーニを挑発して、ジェノバから追放されるようにしたのかなって思った
→「自由意思」と言いつつもアムちゃんは外に出したいから、そっち側に転がるように仕掛けたのかな。手助け=異端審問?でもアムちゃん教会嫌いだしな

アルマンドジェノバ追放以降からパガニーニに仕えてると思うけど、生い立ちからスラスラ語ってるのを見ると色々な話をしたんだろうなって。パガニーニを心配してくれて、怒ってくれて、守ってくれるアルマンド

・テレーザはパガニーニを「天才」だと思ってるから、それに応えようともがいてたんだろうな。アルマンドが「天才ですか……」って言うのは、パガニーニが「天才」という言葉に囚われていたのを知っていて?

・ケンティーニ「くるぶしよりお前の方が……可愛いわけないだろ!帰ったぞ!」