2019年 現場記録

2月

「Endless SHOCK」

初SHOCK!FCは全滅で、一般で何とかチケットを取りました。光一くんはこの舞台を何千回もやってるのかと思うとすごく感慨深くなった。福ちゃんのソリタリがカッコよくて痺れた。そして、SHOCK出の松倉担になった日でもある。

 

3月

「ロミオ&ジュリエット」

大野ロミオ・木下ジュリエット回でした!大野ロミオは純真無垢で、木下ジュリエットは姉さん女房みたいに見えた。「世界の王」が好きだから観られて良かった〜。ただ、時代設定が現代で携帯電話があるのに2人がすれ違っちゃうのはあんまりしっくりこなかった。

 

5月

「キンキーブーツ」

昨年のFNSから楽しみにしてたミュージカル。観たあとにめっちゃ元気になった!三浦春馬くんがすごく綺麗でびっくりした。

 

6月

ラソン

寺西くんの初主演舞台を観に行ってきた - のるかそるか

 

7月

「SHOW BOY」×2

SHOW BOY備忘録 - のるかそるか

 

8月

エリザベート

念願の初エリザベート!井上トートの歌声に圧倒された。

 

9月

「THE CIRCUS! EP FINAL」

THE CIRCUS!EP FINALのプレビュー公演に行ってきたよ! - のるかそるか

 

11月

「Winter Paradise2019〜ふゆパラ〜」×4

アイドル・ふぉ〜ゆ〜を観てきた - のるかそるか

セトリで振り返るWinter Paradise2019・ふぉ~ゆ~公演 - のるかそるか

 

「虎者-NINJAPAN-」

初トラジャ現場。1幕のストーリーはおおって感じだったけど、2幕で記憶が全部上書きされた(笑)。初めてトラジャのパフォーマンスを観て、すごく上手くて引き込まれた。生で観てより宮近くんの圧倒的センターを感じた。すごい。

 

「放課後の厨房男子 リターンマッチは恋の味篇」

去年観てからまたやってほしいと思ってたので、続編嬉しかった!翔平先輩が好きすぎて卒業してほしくない…!颯太先輩チャラそうなのに、美咲ちゃんと如月先輩の関係に悩んでモヤモヤしてるの可愛かった。

 

12月

「放課後の厨房男子 リターンマッチは恋の味篇」

同上

 

「ENTA!2〜4U Zepp in de SHOW〜」×4

去年からだけど、年末といえばENTA!って感じで恒例になって欲しいくらい好き。ENTA!よりもセトリがすっきりして、1つ1つが濃くなってた気がする。今回はコントが毎回大波乱って感じで最高だった!回を重ねるごとに自由さが増すのがふぉ〜ゆ〜っぽいなと思った(笑)。あとは、「どしゃぶりヒーロー」が聴けてめっちゃ嬉しかった。

 

 

セトリで振り返るWinter Paradise2019・ふぉ~ゆ~公演

オーラスから1ヶ月半…!?

今回は、ふぉゆぱらセトリで振り返る編です。

 

f:id:k4ui_tr25:20191122173344j:image

 

オープニング

1人ずつピンスポ当たってるのを観て、ふぉ〜ゆ〜のコンサートの実感が湧いてきた。

 

1.誘われてEX / 少年隊

ジャケットキャッチから始まるとか最高か〜!

EXのときのフリが最高。

 

2.Get Down / 今井翼

こっしーの「Get Down」にしびれた。

フリがめっちゃ好き。

 

3.JAM / 嵐

↓のときの横一列のフリがめっちゃ好き。

無秩序と秩序すり抜ける その
危うさと したたかさ
あの角を曲がればキスもできる
エス or ノー? それ以外?

 

4.GACHI×4

C&Rできる自己紹介ソングはテンションブチ上がる!

\福ちゃん/

 

5.Secret Code / KinKi Kids

客席降り(1回目)。

間奏の「こっしー◯階にいます!!」がツボ。

 

6.Misty / KinKi Kids(越岡ソロ:バック福松)

こっしーハットめっちゃ似合う。

めちゃくちゃ楽しそうに踊ってて、本当にMistyが好きなんだなあって思った。

 

7.愛してる愛してない(辰巳ソロ)

めっちゃエッチ(小並感)。

ジャケット脱いだ後にシャツを全開にする日としない日があって、全開の日に双眼鏡で見てたらへそピが確認できて無事死亡した。辰巳くんお顔可愛いのに、へそピ付けてるとかエッチだ…!

 

8.Kissからはじまるミステリー / KinKi Kids

訓練されたオタクたちなので、\フッフー/が完璧。これもキンキ先輩のおかげです。

マイクスタンドの色が動きに合わせて変わったりするのが良かったし、マイクスタンドと一緒に踊ってるの似合ってた。

 

9.眠らないカラダ / 嵐

イス使っててエッチだった(小並感)。

初っ端のイスに座って足を組みながら前傾姿勢で歌うところが男!って感じがして良かった。

ステージ最上段で視線を絡ませながら歌う福越は悪い大人の雰囲気がして痺れた。

 

10.Thank you for your love

え〜めっちゃ良い曲…!!

ドストレートな歌詞が心に響く…。

途中からアップテンポになるところが好き。

 

MC

こたつでミカンは斬新すぎるからこれからも続けてほしい。毎公演みかん食べる福ちゃん可愛い。

 

11.愛と勇気とチェリーパイ / 嵐(黒板アート)

あまーい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

4人とも歌声甘すぎないか??

「ドリブルさ〜」のときにセンターでドリブルする福越可愛い。脛蹴るんじゃないかと思った(笑)。

黒板が気になってしょうがないのか、ちょいちょい歌いながら覗きに行く福ちゃん可愛かった。

 

12.Black Joke / KinKi Kids

甘々から一転超大人っぽい。

少クラ?で披露したときより、大人度増し増し。

 

13.Lily-White / A.B.C-Z

本家も好きだけど、ふぉ〜ゆ〜ver.も好き…!

 

14.TOUCH MYSELF / 少年隊(松崎ソロ:バック辰越)

マツの少年隊カバーめっちゃ良い…!

途中でちょけるとけろは可愛いし、その前後でガシガシ踊ってるところはカッコよくて曲内でのギャップがすごい。

 

15.リリック / TOKIO(福田ソロ:バック辰越)

TOKIO×福田悠太=最強

着ぐるみ脱いで汗びしょびしょのまま、全身からパワー出して歌う福ちゃん本当にカッコ良かった…!

ウサギとパンダのストーリーが謎すぎて気を抜くと福ちゃんを見失ってた(アホ)。

 

16.DJ ZAKI

DJ ZAKIのブラザーであるFUKU CHAN(ペンラの色案内係)が楽しそうにやってて、可愛かった。

・oh yeah / 嵐

 盛り上がる定番。最高。

・自分のために / TOKIO

 氣志團の曲かな?とか思っちゃった(無知)。

・夢物語 / タッキー&翼

 フリが完璧なオタクたち。首に巻く長いメンカラのファーが似合ってた。

・NEW HORIZON / 堂本光一

 まさかこの曲でペンラを振れるとは…。

SHE!HER!HER! / Kis-My-Ft2

 「キスをしない」って止めるところがふぉ〜ゆ〜。いつかの公演でプク顔してた辰巳くんめっかわだった。

・スシ食いねェ / シブがき隊

 まさかコンサートで寿司の早食いさせられるとは(語弊)。

・REAL DX / タッキー&翼

 ペンライト連打した思い出しかない。

 

17.シンデレラガール / King&Prince

フリから落ちまで完全なる茶番曲だった(褒めてる)。次があればAメロも歌ってほしい。

アナウンスのお姉さんが神対応だったので、今後もふぉ〜ゆ〜公演をよろしくお願いします!

 

18.Everything 4 You

辰巳くんが歌ってるときの福越松のダンスが可愛い。マツがすり〜ゆ〜とハイタッチしながら自分の立ち位置に行くの可愛い。

福越がマイク投げて交換してるの落とさないかヒヤヒヤした(笑)。

 

19.Heartful Voice / タッキー&翼

松崎→松越→越岡→越辰→辰巳→辰福→福田って歌い継いでいくのいい…!

いつかの公演で、こっしーがマツの方を向くのに、ぴょんっと跳ねながら回転してたの可愛かった。

 

挨拶

福ちゃんが真面目に挨拶してるの聞いて泣いた。

 

アンコール

1.PGF / 少年隊

客席降り(2回目)。

 

2.Thank you for your love

2回目。泣いた。

 

締め

手のストレッチと声出しをしっかりしてから「3939で〜す」で終了。

 

とりあえず超ざっくりした感想…。

多分気が向いたら加筆してると思う。

 

marshmallow-qa.com

アイドル・ふぉ〜ゆ〜を観てきた

Winter Paradise2019(以下、ふゆパラ)のふぉ〜ゆ〜公演を観てきた。全力でアイドルしている彼らを観て、やっぱりアイドル・ふぉ〜ゆ〜は最強だなと思った。

 

私は2015年の夏頃ふぉ〜ゆ〜のファンになったので、彼らがメインでコンサートをしている姿を初めてみた。もちろん、グループ・個人の舞台で歌って踊る姿やバックで踊る姿は観たことがあるが、それとはやっぱり全然違う。ふぉ〜ゆ〜のふぉ〜ゆ〜によるふぉ〜ゆ〜のためのコンサート。ふゆパラは今のふぉ〜ゆ〜の魅力がぎゅっと詰まった2時間弱のコンサートだった。

 

まず、セットリスト。アーティストが偏ることなく、しかも新旧入り乱れてるのが良い。シブがき隊からキンプリまで幅広いグループの曲を使えるのは、20年以上事務所で活動してきた強みだと思う。少クラでやっていた、Black Jokeやキスミスが生で観られたのは嬉しかった。DJ ZAKIのコーナーも良かった。まさか、ニューホラでペンラが振れるなんて…。指定された色に染まった会場がきれいだった。

 

次に、ダンス。お得意の分野。ふぉ〜ゆ〜として4人メインで踊るところはもちろん、「誰のバックでも引き立てられる」と自負するだけあって、メンバーソロのバックもめちゃくちゃ上手い。メインも張れる、バックもできるのは強みだと思う。揃っていながらも、それぞれ個性が出ていて観ていて楽しい。何より4人が楽しそうに踊っているのが最高。

 

そして、歌。なんか聞くたびに上手くなってない?「My Anniversary SONG」のメドレー聞いてふぉ〜ゆ〜ヤバイな…って思ったけど、今日聞いたら全員上手くなってた(メドレー曲と相性悪かった?)。特にソロはそれぞれのびのびと歌えていて聞いていて気持ち良かった。ただ、福田ソロは生バンドだったら、もっと気持ちよく歌えてたと思う。

 

最後にMC。さすが、座って喋れるアイドル。テンポがよくて聞いていて飽きないし、都度客席の反応も見てくれるから置いてきぼりにしない。特に辰巳くんは回して、つっこんで、客席の反応見てって本当にすごいなあと思う。

 

 

下書きに入れて、忘れてて読み返したけど、お前は何様なんだ??ってなりましたね。

卒論の休憩中に書いてたからか、文末が卒論っぽい…。

 

まあとにかく

ふゆパラ最高だった!!

この一言につきますね。

THE CIRCUS!EP FINALのプレビュー公演に行ってきたよ!

CIRCUS!は1年ぶりで、終わり方的に続編がある感じだったので楽しみにしてました。内容は個人的に………って感じですが、ガシガシ踊っていたのが良かったです。

 

 

f:id:k4ui_tr25:20191024170110j:image

以下、ざっくり覚書

1幕

・ウィラード「ケントにとってのサーカスみたいなもの」というしんみりした雰囲気

・ウィラードにとってサーカス壊滅の唯一の心残りはナディア

→「しょうがないからナディアのライブ映像でも見よ!」可愛い

・オメガ基地でサーカスvsベン軍団

・カルロス敵になわとび的武器を投げつけるが上手く引っかからない

→敵が自らなわとびを拾い自分で引っかかった

・ナディアとカルロスが2人で練習していたことに怒なジェイク

→みんなに聞いて周るが別に問題はないと一蹴

・コアの説明が理解できないジェイク

・カルロスが悪玉と善玉で説明

・カルロス説明中にナディア・サラ・レイが坂を滑って遊ぶ

→可愛い

・ケントがコアを手にすると世界が終わるところで1幕終了

 

2幕

・カルロスはみんなの遺伝子情報を組み合わせてパワースーツ的なものを作ってた

→ケントからは主演力をとった

・カルロス、パワースーツを着て舞台を横切る

→バレエ。ピケターン?

・カルロスが背負ってる筒の中には「主演?主演力?」と書かれた布が入ってる

・ギース島組(ブルーノ・カルロス・サーシャ・マヤ・ナディア)客席から登場

 

カテコ

・幕が降りるとき田野ちゃんの前に立って見えなくする寺西くんと後ろから左右に顔を出す田野ちゃん

・寺西くんのマントひらひらさせる田野ちゃん可愛い

・屋良くんから1人ずつ名前を呼ばれる

→男性陣は一芸披露

・こっしーはバク転のフリ(手を前後に動かしただけ)

・植木さんバク宙

・屋良くんブレイクダンス

→ダンス後マントが顔にかかって、こっしーが直してた

・初日とプレビュー公演の違いが分からなかった屋良くん

→私も分からんかった

 

新宿文化センター大ホール(2階最前列上手)

・微妙に駅近

・背もたれに背をちゃんとつけて見れば見切れ無い

・傾斜が急でスタオベで立ったとき怖かった

SHOW BOY備忘録

去年のENTA!ぶりのふぉ〜ゆ〜4人でした!

就活の予定が分からずチケットは取っていなかったのですが、ご縁があり7/18マチソワで行ってきました。

 

f:id:k4ui_tr25:20190718234925j:image

 

オムニバス形式で、それぞれの場面の裏側とかが分かって面白かったです!

伊坂幸太郎作品と形式が似てるなと思ったり(大袈裟かな)。

終演後、主演ダンサー役の秋山大河くんが気になって帰り道はMADEの島動画を見てました(笑)。

 

以下、ネタバレ

 

 

 

 

 

 

第1話 裏方

・最初のプレビューショー?終わったら、薄幕に映像投影しながら生着替え

・主演ダンサー裸にサスペンダー

・主演ダンサー、ハットを落とす(18昼)

→落とした時アワアワしてて可愛かった

・裏方に色々言われると「ごめんなさいっ😠」を繰り返す主演ダンサー(18昼)

・主演ダンサーのハット被りからのゲッダンが決まり、同じことをするよう裏方へハットを投げ促す(18夜)

→裏方はできず倒れる

・その後、裏方は見返すようにタップ披露

→主演ダンサーが「先輩が踊ってるぞ!」的な掛け声をしてる(18昼は掛け声無かった?)

・厨房にエンジェルを探しに行くと主演ダンサーがホットケーキの入ったフライパンを持って来る。コック×3、主演ダンサーが投げたホットケーキをキャッチする裏方

→主演ダンサー「さっすが厨房男子ですね!」

 

第2話 ギャンブラー

・バーで少女とコイントス勝負をするも優柔不断すぎるギャンブラー

・バーでエンジェルから羽で度々攻撃されるギャンブラー

・裏方と主演ダンサーから聞かれてもないのに答えて少女から叩かれるギャンブラー

・月に座って降りるとき少女をエスコートするギャンブラー

・支配人が変装したマフィアを追ってるとき、少女と「がんばって〜」って手を振るギャンブラーは幼女

 

第3話 マフィア

・マフィア中国語めっちゃ上手い

・子供と電話するマフィアめっちゃパパ可愛い

・言葉が通じてないのに分かり合ってくるマフィアと支配人

→魔法の言葉「ヤルシカナイネ」

・マフィア回の支配人が良いことたくさん言ってて泣きそうになる

・女っぽい女装ではないから何かしっくりくるマフィアの女装

 

第4話 見習い

・見習い→ごはんですよみたいな奴(18昼)、エリンギ(18夜)

・やんわりクビだと言われてるのに気づかない

・見習い「師匠のマジックが好きです」

ミスターマジック「やっぱりもう1年……」

アシスタント「ダメです!」

・最後の仕事はスペアキーを持ってくる

・見習いが恋する相手は支配人の弟(裏方)

→支配人と恋バナ?してるときの反応めっちゃ可愛い、恋する乙女

・見習いが舞台裏をウロウロしてたのは、裏方を見に来てたから

・甲板でエンジェルに擦り寄られるが「好きな人がいるから」と断る

→エンジェル諦めはいいのかすぐに冷めて、見習いの恋を応援

・裏方がエンジェルを見つけたとき

裏方「お前がストーカーか!?」

見習い「さっき話してたのこの人!」

エンジェル「男なの!?」

 

第5話 

・エンジェルのストーカーは主演ダンサー

→「付き合って!」と何度も言うが、返事をもらったことは無い

・エンジェル、失恋した主演ダンサーに「私が好きなのはあの人(見習い)だから」と言う

→見習い「僕、あの件に関して返事はしてませんから…」

・失恋して自暴自棄になる主演ダンサーに「ステージに立ちたくても立てない人がいる」と支配人が喝を入れる。

→裏方へ代役で出ろと支配人命令。支配人「全員分のフリを覚えてるの知ってるから」

・見習いをステージに上げるために土下座するギャンブラー

→ミスターマジック「いいおじさんを持ったな」

・円陣?したとき裏方に「なにすんだよ」と言われる見習い

→手繋いで円陣してたから、恋人つなぎした?見えなかったから真相分からず…(18昼)

見習いが裏方と繋いだ手をガン見してたからか?(18夜)

・支配人のアドリブMC

→漬物。ぬか漬けの話してた(18昼)

ひじき。4人組の30代アイドルが差し入れた弁当にひじきが入ってたから(18夜)

・代役として裏方が踊るも、途中から主演ダンサーも合流

→踊り終わった後、主演ダンサーが裏方にお辞儀してた

・見習いの万札マジック時にギャンブラーの大切な万札が使われる

→世界で一つのものにするために「しおがお(18昼)」、「クズ(18夜)」と書かれる

・万札マジック後、少女に頭を撫でられるギャンブラー(18夜)

・ギャンブラー、バク転バク宙

・ショー終了間際に捜査官乱入

→捜査官1人と主演ダンサーが知り合いらしく、説得によりショー終了までは何も手出ししないことに

主演ダンサー「(指名手配犯が出演者の中にいても)少なくともショーが終わるまでは仲間」

・↑上記シーンで決めたあと、支配人が「SMGO」

・そんな支配人に主演ダンサーがアピール

→投げキッス2回(18昼)

支配人の片手をとり、空いた手で投げキッスをしてその自分の手を支配人の手の甲に擦り?撫で?付ける。主演ダンサーが捌けた後、支配人は手の甲を拭ってた(18夜)

・ショー終了後、裏方とぶつかって「あっ」って反応する見習いは恋する乙女

・エンジェルは肉食系なのか見習いにグイグイ行けとばかりに裏方の方へ連れて行く

・歌詞で「30代のアイドル」みたいなのがあって泣きそうになる

 

カテコ

・秋山大河くんがひなちまちゃんをエスコート

・ふぉ〜ゆ〜が出てくるときに福越でグータッチ

 

挨拶・マツ(18昼)

・ちゃんと喋れない(笑)

・辰巳くん「久しぶりに日本喋ったんで、すみません」

・福ちゃん、一歩前に出て「みなさん、笑いたければ笑ってもいいんですよ」

 

挨拶・福ちゃん(18夜)

・木梨さん風な福ちゃん

・辰巳くんがツッコミ

 

ジャニーズJr.8・8祭り〜東京ドームから始まったのは地獄だった〜

タイトルから察するように、不穏な空気満載の記事です。読む方は自己責任でお願いします。胸糞悪いので本当に注意してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは一応、スノストの2グループ合同デビューおめでとうございます。はい、祝いの言葉は終わりです。

次からはほとんど愚痴です。個人的な感情が爆発してるだけです。

1人のトラ担の戯言だと思ってもらって結構です。

 

 

 

 

 

 

 

 

「あのタイミングでデビュー発表するってアホなの??」

個人的な感情はこの一言につきます。

 

今のJr.の中でスノストがデビューすることに対して異議はありません。事務所・滝沢社長からの推され具合、YouTubeの再生回数、テレビ・ラジオ・雑誌等の露出等、色々見て妥当だと思います。あとはグッズの売り切れ具合もですかね。デビューするからには販売物が売れないと意味がないですからね。

 

ただ、今回の生配信を見て1つだけ不満に思ったことがありました。それは、CDデビューの発表の場です。

なんであのタイミングだったのか。単独・合同グループでオリジナル曲や先輩の曲を歌い終え、会場が大いに盛り上がっていたあのとき。ちょうどコンサート中盤。一旦告知を挟み、さらに盛り上がっていくであろうとき。

あそこでのデビュー発表に2グループのファンはさらに盛り上がるでしょう。しかし、それ以外のファンはどうでしょう。素直に喜べる人、とにかく悲しくて泣く人、やり場のない怒りを感じる人、色々な人がいると思います。正直私は配慮が欠けているように感じました。だってこの発表の後にもコンサートは続くんですから。

そして、このあとも地獄でした。2グループのデビューが発表され、全員に花束が渡されました。花束を持ちながら歌う2グループ。まあ、この流れならそうなるでしょう。そのあと、なぜ一度裏に戻したグループを呼ぶのか。そしてなぜ一緒に歌わせるのか。ここは謎演出でした。Jr.みんなで2グループをお祝いして送り出すよという演出がしたいのか。意味が分かりませんでした。すごく個人的なことを言うと、この演出さえ無ければ如恵留くんのあの姿を見ることもなかったのになと思いました。如恵留くんのあの姿を見て私は感情が爆発しました。

 

「19年ぶりのJr.単独での東京ドームコンサート」での「ジャニーズ初」の「合同CDデビュー」。とても話題性があると思います。ただ、あのタイミングは無いと思う。

多分、当分引きずると思うし、情報番組系も見られない気がする。それはやっぱり悔しいって気持ちがあるからだと思う。

 

これからデビューしていくJr.にはぜひ配慮のあるデビュー発表をしてもらいたいと思いました。

寺西くんの初主演舞台を観に行ってきた

寺西くんの初主演舞台「マラソン」を観に行って来ました〜〜!

6月4日の昼公演で、マリオ役が寺西くん・スティーブ役が矢田くんのA日程の回です。

 

 

情報解禁されたときは、就活真っ只中だから無理そうかなと申し込みはせず…。

でもやっぱり行きたい!ってなってTwitterで探してたら、ぴあで販売中の当日引換券のURLを載せてくれている方が…!

これは行くしかない〜〜!ということで行って来ました。

f:id:k4ui_tr25:20190609112833j:image

 

 

 

概要

www.stagegate.jp

 

 

覚書(ネタバレ有り)

・スタートラインをやぶるマリオ

・スティーブが持ってる腕時計の音が気になるマリオ

・スタートしたくないのか何かと駄々をこねるマリオ

・ぷくって膨らましたマリオの頬を挟んで潰すスティー

・スティーブの口を読み取るマリオ

 マ「ニラ!!!」

 ス「そんな短くねーよ!!」

・お口チャックした後すぐにしゃべっちゃうマリオとそれを見て口をあんぐり開けるスティー

・マリオ「草生えるwww」

・マリオは元々死んでた?最後に力尽きて死んだ?

・スティーブは兄貴っぽくて、マリオは弟っぽい

・マリオ→前半可愛い、後半は激しい

・最後の方はほとんどマリオの独白

 

 

考察?

ティーブはすでに亡くなっていて、すぐ諦めようとするマリオをゴールまで導いてあげるために一緒に走っていたのかな。

マリオはスティーブと話しながら走っているつもりだけど、傍から見たら1人で喋ってるみたいに見えていたかも。

最初は実在してるみたいだったスティーブが段々薄くなっていって、終盤のスティーブが客席からマリオに語りかけてるのは空の上からなのかなと考えてみたり。

もう1回観て色々考えたい!!(終わっちゃったよ!!)

 

 

DDD青山クロスシアター

客席と舞台がめちゃくちゃ近かった!!

センターステージ形式だとより客席と舞台が近いなという印象。

ステージと客席最前列の間は1.5人分くらい。

 

 

当日引換券

チケットぴあで販売されてた当日引換券で観ました〜

FCで流れたチケット分なのか、座席が最前列の通路横でびっくり!

ちなみに席は選べず、受付の方が裏返しになったチケットの束から1枚引いて渡してくれました~

当日券と違って観られることが確定してるから、予定が分かっていればこっちの方が断然おすすめ。

5月中旬にサイトを見たときは初日・楽・土日(一部)以外は当日引換券がまだ販売中だったから意外と狙い目??

 

 

まとめ

寺西くん、初主演舞台お疲れ様でした!

次の主演舞台を楽しみにしています。